さくら鍼灸整骨院のお知らせ/四日市市桜台

国内最大級の店舗・施設の検索・口コミサイト

お得な情報
このエリアでお店探しをしているあなたへ
のお得な情報が届いています。
さくら鍼灸整骨院
店舗公式
このマークはお店がエキテンの店舗会員向けサービスに登録している事を表しており、お店の基本情報は店舗関係者によって公開されています。

何をしても改善しない症状はお任せください♪

サクラシンキュウセイコツイン

さくら鍼灸整骨院

さくら鍼灸整骨院のアイキャッチ画像1
4.26
評価詳細

お店の点数は、口コミ投稿で付けられる「おすすめ度★」をもとに、独自の計算式で算出しています。参考になる口コミを多く投稿しているユーザーの口コミほど高く評価されます。

評価分布
5.00
112
4.50
23
4.00
26
3.50
2
3.00
0
2.50
0
2.00
0
1.50
0
1.00
0
口コミ 163
口コミ 163
写真 156
住所 三重県四日市市桜台1丁目27−8
営業時間
  • 8:30~12:30
  • 16:00~20:00
定休日:木
電話で予約・お問い合わせ

059-325-6178

本日の営業時間:
  • 8:30~12:30
  • 16:00~20:00

お問い合わせの際は「エキテンを見た」とお伝えください。

お電話がつながらない場合は、お問い合わせフォームからご連絡ください。

口コミ投稿 写真投稿
  • 行った
    17
  • 行きたい
    4

さくら鍼灸整骨院の新型コロナウイルス対策

2020/05/11

当院ではこのような対策をとっていますのでご安心して来院してもらえます。
1完全予約制ですので前後で人とかぶることはありません
2お一人お一人の施術ベッドを変えその間に消毒を施しています
3患者さんの来院経路の消毒を行っています
4スタッフの消毒もしっかり一人帰られるたびに行っております
5また換気もお一人ずつ行っています
6枚数限定ですがお一人様一枚ずつマスクをお配りしています

お知らせ

1 - 10件を表示(全360件)
  • 2020/04/28
    慢性の肩こりでお悩みの方へ
    この症状は慢性の疲労により肩に疲労が蓄積して起こります。
    通常は寝る・食事・お風呂などで疲労を回復し次の日の朝は疲労ゼロスタートを切らないといけないのに、少し疲労が残りまた蓄積するなどの繰り返しによりこの症状になります。
    疲労の肩こりだけでなく自律神経のトラブルにより緊張性の肩こりも存在します。
    自律神経のトラブル・疲労の蓄積によりる肩こり両方が自律神経の調整がひつようになってきます。
    疲労の蓄積も代謝(血流)の問題→内臓の疲労→脳脊髄液の問題→自律神経の調整になるからです。
    普段マッサージをしてもまた再発するかたはこの原因が多いです。
    当院では「ホリスティックコミュニケーション」というカウンセリングにて自己免疫能力を上げ、その方に合った予防方法をさがしだします。
    また「自律神経整体」にて根本的原因を調整していきます。
    この様な症状でお悩みの方はご相談ください。
  • 2020/04/24
    慢性の頭痛でお悩みの方へ
    この症状でお悩みの方は多いと思います。
    当院でも「いたみ止めが止められない」「症状がきつすぎて気持ち悪い時がある」などです。
    この症状は種類があり、緊張性頭痛・偏頭痛・群発性頭痛などです。
    それぞれ予防法が違い、緊張性は肩こり・首コリから起こりやすく、自律神経の乱れにより筋肉が緊張し引き起こされるときもあります。
    片頭痛は血管の拡張により拍動性のいたみを伴う事です。
    これは血管を冷やすと症状が引いていきます。
    どちらの頭痛もコントロールは可能です。
    当院では「ホリスティックコミュニケーション」というカウンセリングにて自己免疫能力を上げ、その方に合った予防方法をさがしだします。
    また「自律神経整体」にて根本的原因を調整していきます。
    この様な症状でお悩みの方はご相談ください。
  • 2020/04/21
    うつ病でお悩みの方へ
    この症状は倦怠感・やる気が起きない・不安感・不眠症・過呼吸・動悸などの症状です。
    症状がきつくなると仕事に行けなくなったり、学校に行けなくなったりしてしまいます。
    自律神経の乱れからこの症状が出てしまうのですが、一度のストレスでなる方は少なく、ストレスの蓄積によってこの症状になりやすいです。
    ではどの様に予防をするのか?
    色々な方法があります。
    運動・私生活の調整・音楽・アロマなどあります。
    勿論どれもゆうこうですが、自分のペースで自分が好きな事・出来そうなことを少しずつ行ってください。
    原因を探したり症状を無理に抑えようとすると症状が悪化したりしますのであまり行わないようにしましょう。
    当院では「ホリスティックコミュニケーション」というカウンセリングにて自己免疫能力を上げ、その方に合った予防方法をさがしだします。
    また「自律神経整体」にて根本的原因を調整していきます。
  • 2020/04/17
    チック症でお悩みの方へ
    子どもに多くまばたき・首振り・肩をすくめる・一見クセにも見えるような症状です。
    原因はよく知られていませんが、脳の異常行動とも言われています。
    神経伝達物質でもあるドーパミンの関係性もあると言われています。
    ではどの様に予防をしていくのか?
    まずお子さんがなってしまわれたら、その症状をあまり刺激しない様にしてください。
    お子さんにストレスがかかりあまりよくないです。
    また外に出かけることが好きな子であれば、散歩・運動などをして一緒に楽しんであげてください。
    また私生活の乱れがある子は調整してあげましょう。
    この様にしっかり予防を行えば調整も可能です。
    当院では「ホリスティックコミュニケーション」というカウンセリングにて自己免疫能力を上げ、その方に合った予防方法をさがしだします。
    また「自律神経整体」にて根本的原因を調整していきます。
    この様な症状でお悩みの方はご相談ください。
  • 2020/04/14
    不安障害でお悩みの方へ
    この症状はいつの間にか「不安な事を考えてしまう」「ネガティブ志向だ」「何故か恐怖心がわいてくる」などをかんじ苦痛になってしまうことです。
    この症状は自律神経の症状になってきますが、もともとネガティブ志向な方はいますが、それを苦痛とかんじてしまうとこの症状になってしまいます。
    当院に来院されるクライアントさんに多く診られるのが「考えてしまう事がよくない」と思ってしまう事です。
    クライアントさんによくお伝えするのが考える事を否定しないことです。
    不安な考えなどはたいてい未来の事を考えているはずです。
    ですのでその考えはストレスではないのです。
    その考えを否定してしまい、「考えるのを止める」「考えてはよくない」など思ってしまいストレスになるのです。
    考えているのに真逆な事をしようとしているのですから。
    考え続けると脳が疲労し「考えてもしょうがないか」などに変わってくれます。
  • 2020/04/10
    倦怠感でお悩みの方へ
    この症状は身体のダルさ・気持ちが上がらない・疲労感が取れないなどの症状です。
    自律神経にとてもかかわってきています。
    原因は人それぞれ違いますが主に私生活の乱れ・ストレス・トラウマ・感情の抑圧・ホルモンバランスが多いでしょう。
    予防法はまず私生活の乱れを調整していきましょう。
    それだけでもだいぶ変わります。
    出来るなら適度な運動も行いましょう。
    水分もしっかり摂りましょう。。
    当院では「ホリスティックコミュニケーション」というカウンセリングにて自己免疫能力を上げ、その方に合った予防方法をさがしだします。
    また「自律神経整体」にて根本的原因を調整していきます。
    この様な症状でお悩みの方はご相談ください。
  • 2020/04/07
    起立性調節障害でお悩みの方へ
    この症状は特に午前中起こりやすく、低血圧・頭痛・吐き気・起きれないなどです。
    原因は自律神経のトラブルによることですが、自分ではなかなか気づかないことが多いです。
    主に私生活の乱れ・携帯・ゲーム・感情の抑圧・ストレスなどが原因になってきます。
    この症状が出てしまうと自分自身ではコントロールできないので悩まれている方も多いです。
    まずは私生活の調整を行います。
    睡眠の時間、質・食事の時間、質、量・お風呂にしっかり浸かる・運動などの調整です。
    これを整えるだけでも調整は出来ます。
    当院では「ホリスティックコミュニケーション」というカウンセリングにて自己免疫能力を上げ、その方に合った予防方法をさがしだします。
    また「自律神経整体」にて根本的原因を調整していきます。
    この様な症状でお悩みの方はご相談ください。
  • 2020/04/03
    慢性の頭痛でお悩みの方へ
    頭痛は緊張性頭痛・偏頭痛・群発性頭痛などがあり症状・予防法もそれぞれ違います。
    緊張性頭痛は軟部組織の収縮により神経が刺激され起こる頭痛です。
    ですので肩こり・首コリからくる頭痛の多くはこの頭痛になります。
    主に後頭部・側頭部に起こりやすいです。
    患部を温めたり、肩・頸を温めるとよいです。
    片頭痛はこめかみ付近が「ズキズキ」とします。
    血管の拡張により神経が圧迫され生じます。
    ですのでこめかみを冷やすと症状はへりやすいです。
    群発性は敵的に前頭部にきついいたみが来る症状です。
    当院では「ホリスティックコミュニケーション」というカウンセリングにて自己免疫能力を上げ、その方に合った予防方法をさがしだします。
    また「自律神経整体」にて根本的原因を調整していきます。
    この様な症状でお悩みの方はご相談ください。
  • 2020/03/27
    自律神経失調症でお悩みの方へ
    この症状は倦怠感・疲労感・慢性頭痛・やる気が起きないなどです。
    原因はストレス・トラウマ・感情の抑圧などですが基本的には蓄積によることが多く、原因が分からない方もいます。
    ではどの様に予防をするのか?
    まずは症状を受け止めることです。
    もちろん症状は辛いですし、しんどいですので嫌になってしまいますが、この症状はコントロールがしにくいからです。
    例えば不安な事を考えたり、倦怠感で何もしたくなければまずはその症状に従ってみて下さい。
    そちらの方がストレスは少なく済みます。
    真逆の事をしようとすると負担がかかるからです。
    当院では「ホリスティックコミュニケーション」というカウンセリングにて自己免疫能力を上げ、その方に合った予防方法をさがしだします。
    また「自律神経整体」にて根本的原因を調整していきます。
    この様な症状でお悩みの方はご相談ください。
  • 2020/03/24
    耳鳴りでお悩みの方へ
    症状はキーン・ピー・ボー・ザー・ボワーんなど様々な症状が出ます。
    原因は耳・脳・自律神経の問題が多く悩まれている方も多いです。
    突発性難聴から耳鳴りになられる方も多く症状が悪化するとうつ症状になられる方もいます。
    耳鳴りを自分でよくすることは難しいですが、気にしない程度にするのは可能です。
    まず一日の中で気にならない時があるはずです。
    もし耳鳴りが気になっている時にその行動が出来れば予防は出来ます。
    基本的には気をそらせそうなことを探すと良いでしょう。
    決してなおるわけではありませんがストレスを避けることは出来ます。
    当院では「ホリスティックコミュニケーション」というカウンセリングにて自己免疫能力を上げ、その方に合った予防方法をさがしだします。
    また「自律神経整体」にて根本的原因を調整していきます。
    この様な症状でお悩みの方はご相談ください。
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
住所 三重県四日市市桜台1丁目27−8
アクセス

近鉄湯の山線「桜駅」から徒歩15分、三交バス「桜台1丁目」から徒歩1分

最寄駅

バス停

二次元コードを読み取ってスマートフォンからアクセスできます。

HTMLタグをブログに貼り付けて、お店の情報を掲載しよう!

ネット予約カレンダー

投稿された写真

店舗関係者の方へ

無料で、あなたのお店のPRしませんか?

お店が登録されていない場合はこちら

既に登録済みの場合はこちら