円通寺/荒川区南千住

国内最大級の店舗・施設の検索・口コミサイト

お得な情報
このエリアでお店探しをしているあなたへ
お得な情報が届いています。
円通寺
円通寺の外観の写真
3.53
評価詳細

お店の点数は、口コミ投稿で付けられる「おすすめ度★」をもとに、独自の計算式で算出しています。参考になる口コミを多く投稿しているユーザーの口コミほど高く評価されます。

評価分布
5.00
1
4.50
1
4.00
0
3.50
0
3.00
0
2.50
0
2.00
0
1.50
0
1.00
0
口コミ 2
口コミ 2
写真 11
住所 東京都荒川区南千住1-59-11
電話で予約・お問い合わせ

0120-601-626

お問い合わせの際は「エキテンを見た」とお伝えください。

口コミ投稿 写真投稿
  • 行った
    0
  • 行きたい
    0

喪失の悲しみと不安を和らげるため、
当山では墓地付き葬儀をご提案します。
まずはお気軽にご相談ください。

口コミ

投稿日
2020/10/29
金ピカの巨大な観音様が。。
4.50
国道4号線沿いにある円通寺さんです。南千住をお散歩時に、道の向かい側にそびえたつ巨大なキンピカ像を発見いたしまして、しばしボー然。。いてもたってもいられなくなりまして、寄ってしまいました。ここは、曹洞宗なのですが、なんとまぁどゴリッパな観音様だこと。。あまつさえ、戊申戦争時の上野寛永寺あたりで戦った幕府軍彰義隊の亡きがらのお墓も沢山あります。しかも、上野寛永寺の「黒門」まであるのですよ。歴史文化財まみれですね。いかがですか?キンピカの観音様が目印です。
投稿日
2015/07/22
吉展ちゃん事件の現場
5.00
三ノ輪にあり
下谷の三寺(下谷の廣徳寺、入谷の鬼子母神)とともに
箕輪の円通寺が江戸時代には有名だった

まず目を惹くのが
金色の巨大といえる観音像

境内にあるのが吉展地蔵
これは下谷に暮らす村越さん一家を襲った
昭和史に残る酷い結果になった4歳の幼子吉展ちゃんの
遺体が発見された場所となる地蔵像

首塚七重の塔
八幡太郎義家が奥羽征伐をして
賊の首四十八を埋めて首塚を築き
そのことで小塚原と称されるようになった

彰義隊の墓
幕末の戊辰戦争で戦に敗れた彰義隊の
放置されたままの遺体266体を
当時の住職が決死の覚悟(彰義隊は賊軍)で
供養、埋葬した墓

死節之墓
鳥羽、伏見、函館、会津の戦当時は賊軍だった藩士の
戦死者の名を彫って供養してある
土方歳三、近藤勇などの名前がある

といったように
実に歴史に深く関わり
見所の多い曹洞宗のお寺



口コミ投稿でおトクなポイントGET
貯め方・使い方のアドバイスはコチラ

口コミを投稿する

口コミ投稿で25ポイント獲得できます。

店舗情報詳細

編集する
店舗名 円通寺
ジャンル
  • 暮らし・生活サービスその他
住所 東京都荒川区南千住1-59-11
アクセス

最寄駅

バス停

電話
電話で予約・お問い合わせ

0120-601-626

お問い合わせの際は「エキテンを見た」とお伝えください。

本サービスの性質上、店舗情報は保証されません。
閉店・移転の場合は閉店・問題の報告よりご連絡ください。

エキテン会員のユーザーの方へ

店舗情報を新規登録すると、 エキテンポイントが獲得できます。

  • 情報の誤りがある場合は、店舗情報を修正することができます(エキテンポイント付与の対象外)

店舗関係者の方へ

店舗会員になると、自分のお店の情報をより魅力的に伝えることができます!
ぜひ、エキテンの無料店舗会員にご登録ください。

二次元コードを読み取ってスマートフォンからアクセスできます。

HTMLタグをブログに貼り付けて、お店の情報を掲載しよう!

スポンサーリンク

この近くのお店

店舗関係者の方へ

無料で、あなたのお店のPRしませんか?

お店が登録されていない場合はこちら

既に登録済みの場合はこちら