アンチョビ

店舗の口コミ・ランキングサイト

ようこそゲストさん

プロフィール写真

アンチョビさん

35歳 ・ 男性 ⁄ 山西駅

 転職等でいいねの返信が困難になると思います。今後はほぼ投稿専門となると思いますが悪しからず。お気に入りに登録... >プロフィールを見る

アンチョビさんの投稿ジャンルランキング(累計・毎週月曜更新)

アンチョビさんが100位以内にランクインしているジャンルを表示しています。(最大5件) ランキングとは

  • 徳島県 × 暮らし・生活サービスその他 暮らし・生活
    1
  • 徳島県 × 映画館 お出かけ・レジャー
    1
  • 徳島県 × 銭湯・スーパー銭湯 お出かけ・レジャー
    1
  • 徳島県 × 道の駅 お出かけ・レジャー
    1
  • 香川県 × バイク・オートバイ ショッピング
    1

ランキングをもっと見る

最近投稿した口コミ

お福うどんと笹巻きうなぎ御飯

お城茶屋ゆき 城下駅(岡山)/ スイーツ・和菓子・洋菓子 , 食堂 , カフェ・喫茶店

グルメ
4.0
投稿日:2019/12/10

コナンも来店

 岡山城の天守閣の中にある飲食店です。次の目的地に移動する前にこちらで軽く腹ごしらえをしておこうと思い利用しました。
 店内は4人掛けテーブルが4席と2人掛けテーブルが2席、5人掛け小上がりが2席ありました。メニューはスイーツが中心ですが、うどんも提供していたので、お福うどんと笹巻きうなぎ御飯(880円+税)を注文しました。店の奥の壁に名探偵コナンの紹介が貼ってあったので見に行くと、コナン・蘭・小五郎の3人が岡山に来た回のアニメ作中でこちらのお店でパフェを食べたシーンがあったという内容の紹介でした。ある意味聖地巡礼になると思います。食べていたのはお城パフェ(通常サイズ980円+税)というメニューで、岡山県産のフルーツを盛り付けたパフェのようでした。メニューの写真とアニメ作中のパフェで使われているフルーツは違うようでしたが、季節によって変わるのかもしれません。
 到着したお福うどんには、天かす・刻みのり・ネギ・ショウガが入っていました。汁は少なく温ぶっかけのような感じで、甘みの強いつゆがかかっていました。麺はやや細めで冷凍うどんかもしれませんがコシは適度にありました。笹巻きうなぎはおにぎりサイズのうな重が笹の葉で包まれたものでした。うなぎの蒲焼きは1切れ分入ってあり、うどんと一緒に食べるとちょうどいい量でした。
 天守閣で食事をいただくというちょっと珍しい体験もできて良かったです。

利用日: - 予算: -

屋根の金鯱と眼下に広がる岡山市内

岡山城 城下駅(岡山)/ 暮らし・生活サービスその他

暮らし・生活
4.0
投稿日:2019/12/05

別名烏城

 JR岡山駅から東に直進した所に位置しているお城です。岡山観光2日目に立ち寄りました。岡山後楽園とは川を挟んで隣接しており、両方の入場券がセットになったタイプもありました。セットのチケットを購入し、後楽園を回り途中にある月見橋を渡って岡山城を散策、その後後楽園に戻って残りを散策という行程で回りました。
 最初の門から天守閣に行くまでの間にはいくつかの石段があり、各段のフラットなスペースには築城当時にどのような施設があったかを示した看板などがありました。天守閣の外壁は黒塗りの板が使われており、烏城(うじょう)という別名でも呼ばれています。天守閣は地階から6階までの7層になっており、エレベーターで4階まで上がり、残りは階段を使って上ります。
 最上階からは岡山市内を360度見ることができます。川の向こうには後楽園も見え、屋根に飾られている金鯱も輝いています。最上階以外のフロアには、書物などの歴史的資料の他に、飲食店やお土産コーナー、トリックアートっぽいインスタ映えスポットや、殿様や姫様の衣装を着て写真撮影ができる(人数限定)サービスなどもありました。
 歴史マニアではなく、他県のことなので知りませんでしたが、宇喜多家から小早川家、池田家と時代によって城主が変わっていったことを紹介したパネルを見て、名前を聞いたことはある人物が多く勉強になりました。

利用日: - 予算: 320円

部屋からはオーシャンビューが楽しめます

ホテル・リマーニ 邑久駅/ ホテル・ビジネスホテル・旅館

お出かけ・レジャー
4.5
投稿日:2019/11/19

エーゲ海でのリゾート気分

 岡山旅行で宿泊した、牛窓町の中心部でひときわ目立つ白い大きな建物のホテルです。ローカルの百貨店である天満屋さんが経営母体となっているようです。
 2名で素泊まり1万円を切るプランがあったのでそれを利用しました。牛窓は香川県の小豆島からも近いためオリーブ栽培に適した気候も似ており、「日本のエーゲ海」と賞される風光明媚な場所です。ホテルは海に面した立地で、横の港には漁船だけではなくクルーザーが多く停泊していました。外観同様にロビーも白を基調とした空間で形成されており、海側にはプールもありました。外国出身のスタッフも多く、海外リゾートに来た気分が増しました。
 建物は5階建てで、ベランダからはオーシャンビューを楽しめます。今回利用したプランが安かったのは、ベランダからの眺望がやや訳ありの部屋だという理由でしたが、画像のように景色を楽しむことができました。
 2階には結婚式場やスポーツジムなどがあり、ジムの奥には大浴場もありました。温泉ではないようでしたが、海を眺めながらの入浴は格別です。周辺は江戸時代の街道でもあったため、古い町並みも残っており翌朝散策しても気持ちよかったです。
 牛窓オリーブ園へのアクセスもよく、牛窓観光の拠点として便利でした。

利用日: - 予算: 6,000円

最近投稿された写真

お福うどんと笹巻きうなぎ御飯 お城茶屋ゆき

メニュー3 お城茶屋ゆき

メニュー2 お城茶屋ゆき

メニュー1 お城茶屋ゆき

テーブル席、右奥の角席に座ったようです。 お城茶屋ゆき

名探偵コナンでも取り上げられたお店のようです お城茶屋ゆき

エキテンポイントをためてドットマネーに交換しよう