元鍼灸整骨院のお知らせ/鹿児島市谷山中央

国内最大級の店舗・施設の検索・口コミサイト

お得な情報
このエリアでお店探しをしているあなたへ
お得な情報が届いています。
元鍼灸整骨院
店舗公式
このマークはお店がエキテンの店舗会員向けサービスに登録している事を表しており、お店の基本情報は店舗関係者によって公開されています。

どこに行っても変わらない方が、最後に来る所です!!

ゲンシンキュウセイコツイン

元鍼灸整骨院

元鍼灸整骨院のアイキャッチ画像1
4.61
評価詳細

お店の点数は、口コミ投稿で付けられる「おすすめ度★」をもとに、独自の計算式で算出しています。参考になる口コミを多く投稿しているユーザーの口コミほど高く評価されます。

評価分布
5.00
291
4.50
9
4.00
25
3.50
1
3.00
2
2.50
0
2.00
0
1.50
0
1.00
0
口コミ 328
口コミ 328
写真 30
住所 鹿児島県鹿児島市谷山中央6-13-10トッポハウス
営業時間
  • 8:00~11:30
  • 15:00~19:30
定休日:日
電話で予約・お問い合わせ

099-266-2299

本日の営業時間:
  • 8:00~11:30
  • 15:00~19:30

お問い合わせの際は「エキテンを見た」とお伝えください。

口コミ投稿 写真投稿
  • 行った
    144
  • 行きたい
    11

元鍼灸整骨院の新型コロナウイルス対策

2020/08/03

・予約の調整
患者さんが密集した状態をつくらないよう、予約枠を今まで以上に空け調整させていただきます。
またベッドの台数を減らして、ベッド間の距離を広くとっています。

・マスク・フェイスシールドの着用
マスクは先生はもちろん、患者さんにも着用をお願いしております。
また施術の先生はフェイスシールドを着用しています。

・院内の換気
入り口のドアを開放して換気を行っています。

・アルコール消毒
ベッドはもちろん、患者さんが触れるところを随時消毒致します。
また先生の手指の消毒は随時行っております。

・ティートリーの噴霧
抗菌、抗ウイルス作用の強い精油を用いて、加湿器での空間除菌もしています。

・検温
スタッフは毎朝、患者さんにも来院時に体温を計らせていただき、37.5度以上ないことを確認した上で施術させていただきます。

また、患者様へのお願いとして、院内感染予防の為にも、体調に不安のある方は、2週間のご予約延期をお願いしております。

以上の事を徹底し、患者さんの痛みを取り、感染予防の為の免疫力の向上をもとに施術させていただきます。

私達は今出来る事を精一杯やるだけです。皆さんも不安な状態が続きますが、こんな時こそ笑顔で乗り切りましょう!

お知らせ

21 - 30件を表示(全251件)
  • 2022/03/05
    食後すぐのお風呂
    食事を済ました後、熱いものを食べて汗をかきすぐにお風呂に入る人もおられると思いますが、食後すぐにお風呂に入ると消化のためにイに集めた血液が全身に分散してしまい消化不良を起こし機能を下げる事もあります。

    それによりイの不調で夏バテになる方もおられます。理想は食後から30〜1時間は空けた方が良いと言われています。

    まだまだ暑い日が続きますので体調には気をつけていきましょう!
  • 2022/02/28
    必要な水分量
    1日に必要な水分量は、 2ℓ(コップ10杯分)です。

    これから徐々に暖かくなり運動をする機会も増えてくると思います。
    そんな中、体が水分不足を起こしてしまうと
    ・足がつる
    ・血行が悪くなる
    ・筋肉が硬くなる
    など他にも様々な事が起こります。

    なのでオススメの給水タイミングをお伝えします。
    1.起床時
    2.朝食
    3.昼食
    4.夕食
    5.入浴前
    6.入浴後
    7.就寝前

    がオススメです。残りの3杯は、好きなタイミングでかまいません。
    しっかり水分補給して元気に過ごしましょう!!
  • 2022/02/24
    お子さんの姿勢悪くないですか?
    あなたのお子さんの姿勢は悪くないですか?
    姿勢が悪いといろんな症状が出てきてしまいます。

    姿勢がわるいと、集中力が低下して勉強に集中できない、また視力の低下、姿勢が悪いために体が硬くなり運動機能が低下してしまう、身長が伸びないなどが起きてしまいます。

    姿勢の悪さは子供のうちに正すのがとても重要になってきます!
    身体が歪んだまま大人になってしまうと苦労することが多いです。
  • 2022/02/21
    肌の乾燥
    寒い季節、肌のカサつきやかゆみに悩まされた経験はありませんか。
    乾燥肌は見た目が粉っぽくなったり、皮膚がひび割れてきたりするだけでなく、眠れなくなるほどにかゆみが強くなることもあります。
    実は、乾燥肌は放置すると皮膚の病気の原因になることがあるんです。
    病状として、
    ・あとぴー性皮膚炎
    ・乾皮症(皮脂欠乏症)
    ・乾燥性皮膚炎(皮脂欠乏性湿疹)
    等があげられます。
    対策として
    ・毎日の入浴で肌を清潔に保つ
    ・化粧品や保湿剤を使ったスキンケアをしっかり行う
    ・規則正しい食生活を心がける
    ・加湿器を使って部屋の湿度を上げる
    ことが重要となります。
    かゆみによるストレスで様々な症状が引き起こされることもあるので日頃のケアを怠らず予防することが大切です。
  • 2022/02/17
    冬のかくれ脱水
    寒い日でもしっかり水分補給できてますか?

    寒いと「汗をかきにくい」「カラダを冷やしたくない」という理由から、水分の摂取量が減り、水分が体からじわじわと失われることで、冬の「かくれ脱水」が起こります。

    最初は、「口の中がネバネバする」「だるい」といった症状から始まり、放っておくと「食欲低下」や「立ちくらみ」などが起こります。

    更に水分が失われると血液がドロドロになり、血栓ができやすくなってしまうので「ノウ梗塞」や「心筋梗塞」のリスクが高まります。

    喉が渇いていなくても、意識してこまめに水分を補給し、ノウ梗塞や心筋梗塞のリスクも高い「冬のかくれ脱水」に気をつけましょう!
  • 2022/02/14
    産後の骨盤矯正
    最近産後のママさんたちが多いのですが、

    なぜ、産後に骨盤の矯正が必要かご存知でしょうか?

    1番の原因として産後、ホルモンの影響で関節、靭帯が緩んでしまい骨盤が歪んでしまうのです。

    他にも出産によって骨盤が開く、恥骨の結合部分がゆがむ、骨盤底筋群が緩んでしまうなどの原因で痛みがでてしまうのです。

    また、痛みが出ていない方も痛みがでる前に施術すれば予防にもなりますし、体質も変わっていきます。
  • 2022/02/10
    姿勢と柔軟性
    運動不足や姿勢の悪さがあると、どうしても筋肉は硬くなってしまいます。

    運動不足は、普段筋肉を使わないので硬くなってしまうのですが、
    姿勢の悪さで筋肉が硬くなったり、ストレッチでなかなか伸びない理由は
    姿勢が悪い=骨の歪みになり、骨に筋肉がついているので
    同時に筋肉もねじれた状態になってしまうので、余計な負担がかかり
    硬くなったり、ストレッチでなかなか筋肉が伸びなかったりします。

    当院ではソフトな矯正で骨を歪みをとり
    姿勢指導やストレッチ指導もしています。
    上記のような状況でお困りの方は一度来院されてみてください。
  • 2022/02/07
    キャベツ

    キャベツに含まれるビタミンUは
    イの粘膜やイ壁を保護してくれる働きがあります。

    ビタミンUはキャベジンとも呼ばれ
    イチョウ薬としても知られています。

    ただし、このビタミンUは熱に弱いので
    意識してビタミンUを摂取する時は
    湯通しで食べるか生で食べましょう。

    煮たキャベツを食べ続けることで
    がん予防にも繋がると言われています。

    ポイントは、煮すぎないことです。
  • 2022/02/04
    やる気が起きない時は酸っぱいもの
    朝からなんだかやる気が起きない...

    そんなときは、梅干しやレモンなどの「酸っぱいもの」を摂るようにしましょう。

    酸味は、イライラしやすいときにはリラックスに、疲れたときにはリフレッシュに役立つそうです。

    あまり酸っぱいものが得意でないというなら、いちご、パイナップル、キウイなどの果物でもOK!

    一度に大量に摂っても排出されてしまうので、毎日、特に朝などに食べる習慣をつけて、1日をスッキリ元気に過ごしましょう!
  • 2022/01/27
    正しいフォームでウォーキング
    ウォーキングはただ漠然と歩くだけでは充分ではありません。
    正しい歩き方意識しましょう。


    ・歩幅はいつもより広めに。

    ・腕は、左右にぶれないように気をつけて、前後にふる。

    ・体の後ろまでしっかりと腕を振って、前に出すときは、力を入れず自然に戻す。

    ・目線は高く。

    ・膝が伸び切らないように。

    ・話ができる程度の、やや早めのスピードで歩く(1kmを、10~12分くらい)。

    ・鼻から吸って口から吐き出し、リズミカルに呼吸する。

    ・肩の力を抜き、リラックスする。


    しっかり腕をふって、大またで早歩きをすることで、エネルギーを効率的に消費し、筋肉に刺激を与えることができます。

    膝や腰を痛めないように歩くには、足のつき方と重心の移動のしかたが重要です。

    かかとから自然につま先に重心が抜けるように、足音をあまり立てないように歩きましょう。
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
住所 鹿児島県鹿児島市谷山中央6-13-10トッポハウス
アクセス

慈眼時駅から徒歩5分。赤色の大きい看板が目印です!

最寄駅

バス停

二次元コードを読み取ってスマートフォンからアクセスできます。

HTMLタグをブログに貼り付けて、お店の情報を掲載しよう!

ネット予約カレンダー

投稿された写真

店舗関係者の方へ

無料で、あなたのお店のPRしませんか?

お店が登録されていない場合はこちら

既に登録済みの場合はこちら