あおぞら整骨院/横浜市神奈川区新町

国内最大級の店舗・施設の検索・口コミサイト

お得な情報
このエリアでお店探しをしているあなたへ
のお得な情報が届いています。
あおぞら整骨院
店舗公式
このマークはお店がエキテンの店舗会員向けサービスに登録している事を表しており、お店の基本情報は店舗関係者によって公開されています。
アオゾラセイコツイン

あおぞら整骨院

3.25
評価詳細

お店の点数は、口コミ投稿で付けられる「おすすめ度★」をもとに、独自の計算式で算出しています。参考になる口コミを多く投稿しているユーザーの口コミほど高く評価されます。

評価分布
5.00
0
4.50
0
4.00
0
3.50
0
3.00
1
2.50
0
2.00
0
1.50
0
1.00
0
口コミ 1
1
4
電話で予約・お問い合わせ

045-453-4567

お問い合わせの際は「エキテンを見た」とお伝えください。

口コミ投稿 写真投稿
  • 行った
    0
  • 行きたい
    1

みなさんが抱えるその症状...原因は「体」ですか?それとも「脳」ですか?

 実は今、痛みの医療は歴史的な変革期を迎えています。
脳における感覚統合(感覚⇒知覚⇒認知の制御)にはシステムエラーが意外なほど多く潜んでいる
ことが、最新の脳科学によって示されているからです。
システムエラー...つまり、みなさんが感じている痛みなどの症状は、実は「脳の誤作動」によって「作られた」症状である可能性があるのです。

 もし、みなさんがお持ちのパソコンに何らかの不具合が起こった場合、ソフトウェアとハードウェアどちらの問題なのかを見極める必要があると思いますが、それは人間も同じです。
しかし現代整形外科ではソフト(脳)の知識を持たない医師をはじめ医療従事者が痛みの原因診断および治療に当たっているケースが大半のため、従来どおりのハード(肉体)一辺倒の説明や治療に終始しているのが現実なのです。
脊椎の世界的権威Norbert Boos博士はそうした現状に対して「我々は画像所見と症状が相関しないことを知っている。我々が治療すべきは患者であってMRI写真ではない」と痛烈に批判しています。

 平成27年7月に放映されたNHKスペシャル「腰痛・治療革命」。
この番組では「腰痛の原因は脳にある」という最新科学が紹介され、大反響を呼びました。
「痛みの原因は脳の誤作動…」という解説に、衝撃を受けた方も多いかと思います。
その番組の中でも脊椎の専門医が登場し、「腰痛のない人にも骨の変形はたくさん見つかります。画像に映し出される変形は痛みの原因ではありません。またヘルニアの9割が自然消滅することが分かっており、多くの場合手術の必要はありません…」と、衝撃的な告白をしました。

 最新の脳科学の研究から言えること...それは、「ハード(肉体)の問題」と「痛み」を切り離す視点の重要性になります。
私が所属するBFI研究会の代表・三上敦士先生は、この新たな視点による痛みの分類を提唱しておられます。
①脳のシステムエラーによる「ソフトペイン」
②組織の障害を知らせる「ハードペイン」
③この両者の混成痛「ハイブリッドペイン」
手術後も改善しない、または再発する痛みはソフトペインの可能性が高く、「画像診断によるハードペイン」という思い込みから解放されるだけで、驚くほどの回復を見せる方が実際にいらっしゃいます。
先のNHKスペシャルでは上記のごとく専門医が語る映像を腰痛患者(175人)に見せたところ、なんとそれだけで4割近くの人が改善したという結果が紹介され、まさしくソフトペインであるが故の性質、本態、メカニズム(画像診断による思い込み、先入観を払拭することで、心からの「安心スイッチ」が入ると脳内の「痛み回路」の過活動が鎮まり、ソフトペインが改善する)を世に知らしめる結果となっていました。
この番組の中では腰痛に的を絞った内容でしたが、痛みのある場所がどこであれ、慢性痛の正体はあくまでソフトペインであり、脳の中の言わば「火災報知機の誤作動」に過ぎません。
実際には火事は発生していないのに火災報知器だけが鳴り響いているような状態、これがソフトペインだと言えます。

今、痛みの医療は本当に大きな転換期にあります。
一人でも多くの患者さん、そして多くの人々が脳と痛みの関係を知ることで、無駄な治療や手術をしないですむ...そんな世界を夢見つつ、患者様お一人おひとりに寄り添い、脳も体も癒し、健康を取り戻すことで患者様が望む幸せな生活を送れるよう、我々スタッフが全力でサポート致します。

メニュー

スタッフ

  • 院長
    いしぜきゆうすけ
    男性 / 33才 / 業界歴 10年
    健康長寿「センテナリアン」に導く、哲学の医療漫才師

口コミ

投稿日
2017/03/21
3.00
予算
500円
駅から近くて、
スタッフの皆さんがとても親切です。

清潔な個室になっていて、
ゆっくりとできます。

通常の施術以外にも、
フットケアや
アイ セラピーなどもあり、
時間も選べて、その日の気分でのんびりしたりもできます。


続きを読む
口コミ投稿でおトクなポイントGET
貯め方・使い方のアドバイスはコチラ

口コミを投稿する

口コミ投稿で50ポイント獲得できます。

投稿された写真

店舗情報詳細

店舗名 あおぞら整骨院
ジャンル
  • 接骨・整骨
  • マッサージ
  • 健康・美容サービスその他
住所
神奈川県横浜市神奈川区新町12−1
最寄駅
  • 神奈川新町駅(駅から0.1km)
  • 仲木戸駅(駅から0.6km)
  • 子安駅(駅から0.6km)
アクセス 神奈川新町駅(京浜急行本線)より徒歩1分!ロッテリアのビルの3階です!(エレベーターあり) 東神奈川駅(京浜東北線・横浜線)からも徒歩10分!
電話
電話で予約・お問い合わせ

045-453-4567

お問い合わせの際は「エキテンを見た」とお伝えください。

URL
営業時間/定休日
09:00〜20:30
09:00〜20:30
09:00〜12:00
14:30〜20:30
09:00〜20:30
09:00〜20:30
09:00〜20:30
定休日
13:00〜19:00
駐車場 あり(有料)
  • 専用駐車場はございませんが、すぐ目の前にコインパーキングがあります。
クレジットカード VISA / MasterCard
  • 窓口料金10,000円以上でのみ使用可能です。
座席 施術室はすべて個室!他の患者様の目を気にせず施術を受けられます♪
メニュー
駅からスグ 神奈川新町駅より徒歩1分!!特急駅で、駅ホームから見えるくらい近いので通院もラクラク♪
BFI療法 ブレイン・フィンガー・インターフェース(脳と手指をつなぐ技術)の略称で、難治性疼痛を改善させるために脳科学の視点を取り入れ開発された優れた除痛効果とメンタルバランスの回復も期待できる画期的な療法です。
BFI療法 ブレイン・フィンガー・インターフェース(脳と手指をつなぐ技術)の略称で、難治性疼痛を改善させるために脳科学の視点を取り入れ開発された優れた除痛効果とメンタルバランスの回復も期待できる画期的な療法です☆
紹介文 みなさんが抱えるその症状...原因は「体」ですか?それとも「脳」ですか?

 実は今、痛みの医療は歴史的な変革期を迎えています。
脳における感覚統合(感覚⇒知覚⇒認知の制御)にはシステムエラーが意外なほど多く潜んでいる
ことが、最新の脳科学によって示されているからです。
システムエラー...つまり、みなさんが感じている痛みなどの症状は、実は「脳の誤作動」によって「作られた」症状である可能性があるのです。

 もし、みなさんがお持ちのパソコンに何らかの不具合が起こった場合、ソフトウェアとハードウェアどちらの問題なのかを見極める必要があると思いますが、それは人間も同じです。
しかし現代整形外科ではソフト(脳)の知識を持たない医師をはじめ医療従事者が痛みの原因診断および治療に当たっているケースが大半のため、従来どおりのハード(肉体)一辺倒の説明や治療に終始しているのが現実なのです。
脊椎の世界的権威Norbert Boos博士はそうした現状に対して「我々は画像所見と症状が相関しないことを知っている。我々が治療すべきは患者であってMRI写真ではない」と痛烈に批判しています。

 平成27年7月に放映されたNHKスペシャル「腰痛・治療革命」。
この番組では「腰痛の原因は脳にある」という最新科学が紹介され、大反響を呼びました。
「痛みの原因は脳の誤作動…」という解説に、衝撃を受けた方も多いかと思います。
その番組の中でも脊椎の専門医が登場し、「腰痛のない人にも骨の変形はたくさん見つかります。画像に映し出される変形は痛みの原因ではありません。またヘルニアの9割が自然消滅することが分かっており、多くの場合手術の必要はありません…」と、衝撃的な告白をしました。

 最新の脳科学の研究から言えること...それは、「ハード(肉体)の問題」と「痛み」を切り離す視点の重要性になります。
私が所属するBFI研究会の代表・三上敦士先生は、この新たな視点による痛みの分類を提唱しておられます。
①脳のシステムエラーによる「ソフトペイン」
②組織の障害を知らせる「ハードペイン」
③この両者の混成痛「ハイブリッドペイン」
手術後も改善しない、または再発する痛みはソフトペインの可能性が高く、「画像診断によるハードペイン」という思い込みから解放されるだけで、驚くほどの回復を見せる方が実際にいらっしゃいます。
先のNHKスペシャルでは上記のごとく専門医が語る映像を腰痛患者(175人)に見せたところ、なんとそれだけで4割近くの人が改善したという結果が紹介され、まさしくソフトペインであるが故の性質、本態、メカニズム(画像診断による思い込み、先入観を払拭することで、心からの「安心スイッチ」が入ると脳内の「痛み回路」の過活動が鎮まり、ソフトペインが改善する)を世に知らしめる結果となっていました。
この番組の中では腰痛に的を絞った内容でしたが、痛みのある場所がどこであれ、慢性痛の正体はあくまでソフトペインであり、脳の中の言わば「火災報知機の誤作動」に過ぎません。
実際には火事は発生していないのに火災報知器だけが鳴り響いているような状態、これがソフトペインだと言えます。

今、痛みの医療は本当に大きな転換期にあります。
一人でも多くの患者さん、そして多くの人々が脳と痛みの関係を知ることで、無駄な治療や手術をしないですむ...そんな世界を夢見つつ、患者様お一人おひとりに寄り添い、脳も体も癒し、健康を取り戻すことで患者様が望む幸せな生活を送れるよう、我々スタッフが全力でサポート致します。

本サービスの性質上、店舗情報は保証されません。
閉店・移転・情報の誤り等がある場合は、編集ページにて修正してください。

二次元コードを読み取ってスマートフォンからアクセスできます。

HTMLタグをブログに貼り付けて、お店の情報を掲載しよう!

スポンサーリンク

この近くのお店

店舗関係者の方へ

無料で、あなたのお店のPRしませんか?

お店が登録されていない場合はこちら

既に登録済みの場合はこちら

お店のPRをお考えですか? エキテンなら無料でPRができます。