えばと鍼灸マッサージ院/川崎市多摩区菅

国内最大級の店舗・施設の検索・口コミサイト

お得な情報
このエリアでお店探しをしているあなたへ
のお得な情報が届いています。
えばと鍼灸マッサージ院
店舗公式
このマークはお店がエキテンの店舗会員向けサービスに登録している事を表しており、お店の基本情報は店舗関係者によって公開されています。

自律神経症状・痛み・トレーニングのことならお任せ下さい!!!

エバトハリキュウマッサージイン

えばと鍼灸マッサージ院

3.38
評価詳細

お店の点数は、口コミ投稿で付けられる「おすすめ度★」をもとに、独自の計算式で算出しています。参考になる口コミを多く投稿しているユーザーの口コミほど高く評価されます。

評価分布
5.00
1
4.50
7
4.00
2
3.50
0
3.00
0
2.50
0
2.00
0
1.50
0
1.00
0
口コミ 10
口コミ 10
写真 59
住所 神奈川県川崎市多摩区菅2丁目1−14第2チェリーハイムアンドウ202
電話で予約・お問い合わせ

044-455-5093

お問い合わせの際は「エキテンを見た」とお伝えください。

お電話がつながらない場合は、お問い合わせフォームからご連絡ください。

口コミ投稿 写真投稿
  • 行った
    12
  • 行きたい
    2
【稲田堤駅 徒歩3分】セルフケア指導付きで忙しい方にオススメ

当院では≪駅チカ≫≪施術時間30分程度≫≪定期的な通院の必要なし≫とお忙しい方でも気軽にお越しいただける体制をご用意してます!

〜「痛み」や「自律神経症状」我慢していませんか?〜

「痛み」や「自律神経症状」は我慢していると
神経の可塑性によって症状が慢性化・難治化する恐れも…

生活環境、食・生活習慣なども考慮した
当院の完全オーダーメイド施術で楽になるだけでなく、
その原因・対処法を知り、根本から不快症状の無い日常を取り戻しましょう☆

当院では主に≪特殊精密構造に成形された樹脂チップ≫を使用!
日本人内科医である浅見鉄男先生が創始された井穴刺絡学の考えに則り、
【軽いタッチ刺激】や【貼付するだけの安全・軽微なツボ刺激】で
「痛み」・「自律神経症状」の改善を目指します!
※「刺す鍼」をご希望の方には、通常の鍼を使用させて頂きます。

〜症状の悪化・再発防止は【セルフケア】で〜

当院での施術を受けるだけでなく、
より効果的な症状改善と症状の悪化・再発を防いで頂けるよう
ご自身の手で行えるツボ刺激や簡単な体操などといった
【セルフケア】の指導にも注力しています!!

更には京都・高雄病院の江部康二先生が提唱されている糖質制限食や
練馬光が丘病院の夏井睦先生が普及されている
湿潤治療といった最新の医療知識と、
大学で体育学を専攻した院長自身の
運動経験や運動生理学、バイオメカニクス的観点から
生活・運動面でのアドバイスもさせて頂いています。


これらを知ることで、

『一日でも早く治りたい』、
『治療院通いを卒業したい』

を叶える施術を受けてみませんか?

皆様のお越しを心よりお待ちしております!!


◆治療家を目指したきっかけ

私自身、幼少期からサッカーや野球を行っており、
腰や膝を痛めることが度々あり、
ケガする度に近くの整形外科にお世話になっていました。

しかし診断は患部を触ることなく、
レントゲン画像を見て「骨には異常ないみたいですね」。
湿布薬と痛み止めの薬が出され、
リハビリでは患部を温めるといったことが主でした。
治療のおかげで治っているのか、
ただ時間が経過しているから治っているのかどうか、
正直よくわかりませんでした。

治療が効いているのかどうかわかりませんでしたが、
鍼灸をはじめ、他の治療法を知らなかったので、
怪我した時にはとりあえず、整形外科に通っていました。

その後、大学受験(体育系)に備え実技練習をしていた際に
太ももの裏を痛め、試験も近いというのに
歩くにも不自由する状態になってしまいました。                  

この時、たまたま学校に来ていた講師の方が
トライアスロンをやっていて、
お勧めの鍼灸院があると言われ、初めて鍼灸治療を受けました。

治療後、足の痛みがその場で軽くなり、
その後は何事も無かったかのように
以前と同様に練習できました。
(志望校の試験は落ちてしまいましたが・・・。)

実際に鍼灸治療を受け、
「これこそが本当の治療だ!!!」、
「鍼灸ってすごい!」とは思いましたが、
その当時は「治療」よりも
人体の「運動」の方に興味があったので
「鍼灸師を目指そう」という
思いは湧き上がってきませんでした。

その後、大学3年生の時に就職活動をし始め
自分がどういった仕事して
生きていくか考えるようになった際、
「運動」を研究・指導したりするよりも

「自分の手で1人でも多くの方の苦しみを解消したい」

という思いが強く湧き起ってきました。
そして鍼灸学校への進学を決意したのです。

入学後はそれまで聞いたこともない解剖・生理学、東洋医学の用語、
触れたことがない鍼、もぐさ(お灸の道具)との闘いでした。

通学の電車内では学校の勉強、関連書籍の読書はもちろん、
本を広げられない時は、ポケットの中に忍ばせた
鍼管(鍼を打つ際に使用する管)と鍼柄(鍼の持ち手部分)で
片手送管(鍼の基本技術の1つ)の練習をし、
席がすいている時は、もぐさを捻ったこともありました(笑)

学校内外の両方で勉強を進める中で、
腰痛、肩こりといった症状だけでなく、緑内障、頭痛、耳鳴り、胃腸疾患、精神科疾患など
自分が想像していた以上に鍼灸の適応疾患が存在することに、
また肩こり・腰痛といっても様々な要因があることに驚きました。

また、まこと鍼灸整骨院(現まこと鍼灸院)での研修、学校での臨床実習、
放課後の実技解放、自宅での実践を通じて、
自分の手で、目の前の患者さんの痛みや症状が改善されていくのを経験して、
開業することを決意するようになりました。

その後、様々な方のご協力に支えられ、
稲田堤に鍼灸院を構えることができました。

以上が簡単ではありますが、
私が鍼灸師を目指したきっかけ、及び現在に至るまでの経緯です。

長文にも関わらず、最後まで読んで頂きありがとうございました。

メニュー

イチオシ

☆イチオシPoint☆
  • 【稲田堤駅 徒歩3分】駅チカ便利☆
    当院は【稲田堤】駅より徒歩3分と
    駅から大変近く便利な立地にございます。

    ぜひお気軽にお立ち寄りくださいませ!!
  • お忙しい方でも安心して施術を受けれます☆
    当院は【駅チカ】に加え、

    ◆施術時間 初診時30〜40分/2診目以降20〜30分
    ◆定期的な通院の必要無し

    とお忙しい方でも気軽にお越しいただける安心の体制で
    皆様のお越しをお待ちしております!

    なかなか症状の改善に取り掛かれなかった方も、
    ぜひ当院を活用して痛み・辛さからの解放を目指しませんか?
  • その場で実感出来る施術技術!!
    当院での施術は、
    その場で症状の改善を実感していただけると
    大変ご好評いただいております!

    ぜひ一度お試しくださいませ☆

スタッフ

  • 院長
    えばとゆういち
    男性 / 34才 / 業界歴 9年
    痛み・運動のことならお任せ下さい!

口コミ

投稿日
2014/05/08
5.00
腰痛が、ひどく普通に歩けることができませんでした。しかし、一回の治療が終わっただけで、帰りには体が軽くなり、普通に歩けるようになりました。
二回目の治療後は痛みもなくなり、自宅で出来るストレッチも教えて頂けて今後は痛くならないように対策ができました。
続きを読む
投稿日
2014/04/15
4.50
腕の痛みと腰の痛みで整形外科に通院していましたが、なかなか良くならず、ダメもとで治療を受けに。

なんと、一回の治療で痛みが和らいだのには驚き!
早くくればよかった…痛くないし。

「痛みが出る時の動き」を、きちんと探ってくれますし、セルフケアも教えてもらえますので、あとは教えて頂いたツボの刺激や体操で自分でなんとかしのげます。

「ずーっと通うの?」という心配も杞憂でした
続きを読む
投稿日
2014/03/03
4.50
左側の肩甲骨まわりがものすごく凝っていてどうにもならなかったんですが、最終的にえばと先生にたどり着き本当によかった!カウンセリングをしながらの施術で、思ってもいないところをかるーく刺激されて「あれ?」と言った感じでみるみるうちにラクに。一度受けて「これでしばらく大丈夫でしょう」と言われました。自分でのケアの指導もあり内容の濃い一時間でしたよ。
続きを読む
口コミ投稿でおトクなポイントGET
貯め方・使い方のアドバイスはコチラ

口コミを投稿する

口コミ投稿で50ポイント獲得できます。

クーポン

  • エキテンクーポン
    【ハンドorフットorヘッドマッサージ・プレゼント】
    予約時に「エキテンを見た」「無料マッサージ希望」の2点をお伝え頂けましたら、
    ハンドorフットorヘッドマッサージ5分を無料でプレゼントさせて頂きます。

    ・お一人様1回のみの利用とさせて頂きます

    有効期限日:2019/04/30

店舗情報詳細

店舗名 えばと鍼灸マッサージ院
ジャンル
  • マッサージ
  • 鍼灸
  • 整体
住所 神奈川県川崎市多摩区菅2丁目1−14第2チェリーハイムアンドウ202
アクセス

JR南武線・稲田堤駅 京王相模原線・京王稲田堤駅南口よりそれぞれ徒歩3分 ドトールコーヒーさんの斜向かいのマンションの2階です

最寄駅

  • 京王稲田堤駅(100m)
  • 稲田堤駅(280m)
  • 中野島駅(1.6km)

バス停

  • 稲田堤駅前バス停(170m)
出張・宅配対応エリア 対応エリアについてはお問い合わせください。
電話
電話で予約・お問い合わせ

044-455-5093

お問い合わせの際は「エキテンを見た」とお伝えください。

お電話がつながらない場合は、お問い合わせフォームからご連絡ください。

メール
予約
URL
  • (公式ホームページ有り)
営業時間/定休日
10:00〜20:00
10:00〜20:00
10:00〜20:00
10:00〜20:00
10:00〜20:00
10:00〜20:00
定休日
定休日
  • 土曜日が祝日になった際は、営業する場合があります。
駐車場 なし
クレジットカード 利用不可
用途
メニュー
特徴 自律神経症状・痛み・トレーニングのことならお任せ下さい
許認可番号1 はり師(第151860号)
許認可番号2 きゅう師(151576号)
許認可番号3 あん摩マッサージ指圧師(133110号)
紹介文 〜「痛み」や「自律神経症状」我慢していませんか?〜

「痛み」や「自律神経症状」は我慢していると
神経の可塑性によって症状が慢性化・難治化する恐れも…

生活環境、食・生活習慣なども考慮した
当院の完全オーダーメイド施術で楽になるだけでなく、
その原因・対処法を知り、根本から不快症状の無い日常を取り戻しましょう☆

当院では主に≪特殊精密構造に成形された樹脂チップ≫を使用!
日本人内科医である浅見鉄男先生が創始された井穴刺絡学の考えに則り、
【軽いタッチ刺激】や【貼付するだけの安全・軽微なツボ刺激】で
「痛み」・「自律神経症状」の改善を目指します!
※「刺す鍼」をご希望の方には、通常の鍼を使用させて頂きます。

〜症状の悪化・再発防止は【セルフケア】で〜

当院での施術を受けるだけでなく、
より効果的な症状改善と症状の悪化・再発を防いで頂けるよう
ご自身の手で行えるツボ刺激や簡単な体操などといった
【セルフケア】の指導にも注力しています!!

更には京都・高雄病院の江部康二先生が提唱されている糖質制限食や
練馬光が丘病院の夏井睦先生が普及されている
湿潤治療といった最新の医療知識と、
大学で体育学を専攻した院長自身の
運動経験や運動生理学、バイオメカニクス的観点から
生活・運動面でのアドバイスもさせて頂いています。


これらを知ることで、

『一日でも早く治りたい』、
『治療院通いを卒業したい』

を叶える施術を受けてみませんか?

皆様のお越しを心よりお待ちしております!!


◆治療家を目指したきっかけ

私自身、幼少期からサッカーや野球を行っており、
腰や膝を痛めることが度々あり、
ケガする度に近くの整形外科にお世話になっていました。

しかし診断は患部を触ることなく、
レントゲン画像を見て「骨には異常ないみたいですね」。
湿布薬と痛み止めの薬が出され、
リハビリでは患部を温めるといったことが主でした。
治療のおかげで治っているのか、
ただ時間が経過しているから治っているのかどうか、
正直よくわかりませんでした。

治療が効いているのかどうかわかりませんでしたが、
鍼灸をはじめ、他の治療法を知らなかったので、
怪我した時にはとりあえず、整形外科に通っていました。

その後、大学受験(体育系)に備え実技練習をしていた際に
太ももの裏を痛め、試験も近いというのに
歩くにも不自由する状態になってしまいました。                  

この時、たまたま学校に来ていた講師の方が
トライアスロンをやっていて、
お勧めの鍼灸院があると言われ、初めて鍼灸治療を受けました。

治療後、足の痛みがその場で軽くなり、
その後は何事も無かったかのように
以前と同様に練習できました。
(志望校の試験は落ちてしまいましたが・・・。)

実際に鍼灸治療を受け、
「これこそが本当の治療だ!!!」、
「鍼灸ってすごい!」とは思いましたが、
その当時は「治療」よりも
人体の「運動」の方に興味があったので
「鍼灸師を目指そう」という
思いは湧き上がってきませんでした。

その後、大学3年生の時に就職活動をし始め
自分がどういった仕事して
生きていくか考えるようになった際、
「運動」を研究・指導したりするよりも

「自分の手で1人でも多くの方の苦しみを解消したい」

という思いが強く湧き起ってきました。
そして鍼灸学校への進学を決意したのです。

入学後はそれまで聞いたこともない解剖・生理学、東洋医学の用語、
触れたことがない鍼、もぐさ(お灸の道具)との闘いでした。

通学の電車内では学校の勉強、関連書籍の読書はもちろん、
本を広げられない時は、ポケットの中に忍ばせた
鍼管(鍼を打つ際に使用する管)と鍼柄(鍼の持ち手部分)で
片手送管(鍼の基本技術の1つ)の練習をし、
席がすいている時は、もぐさを捻ったこともありました(笑)

学校内外の両方で勉強を進める中で、
腰痛、肩こりといった症状だけでなく、緑内障、頭痛、耳鳴り、胃腸疾患、精神科疾患など
自分が想像していた以上に鍼灸の適応疾患が存在することに、
また肩こり・腰痛といっても様々な要因があることに驚きました。

また、まこと鍼灸整骨院(現まこと鍼灸院)での研修、学校での臨床実習、
放課後の実技解放、自宅での実践を通じて、
自分の手で、目の前の患者さんの痛みや症状が改善されていくのを経験して、
開業することを決意するようになりました。

その後、様々な方のご協力に支えられ、
稲田堤に鍼灸院を構えることができました。

以上が簡単ではありますが、
私が鍼灸師を目指したきっかけ、及び現在に至るまでの経緯です。

長文にも関わらず、最後まで読んで頂きありがとうございました。

二次元コードを読み取ってスマートフォンからアクセスできます。

HTMLタグをブログに貼り付けて、お店の情報を掲載しよう!

店舗からのお知らせ
2016/06/15
今日は何の日?
投稿された写真

店舗関係者の方へ

無料で、あなたのお店のPRしませんか?

お店が登録されていない場合はこちら

既に登録済みの場合はこちら