けんせい整骨院のお知らせ/さいたま市南区南浦和

国内最大級の店舗・施設の検索・口コミサイト

お得な情報
このエリアでお店探しをしているあなたへ
のお得な情報が届いています。
けんせい整骨院
店舗公式
このマークはお店がエキテンの店舗会員向けサービスに登録している事を表しており、お店の基本情報は店舗関係者によって公開されています。

南浦和駅東口徒歩5分、3軒以上通っても変化しなかった方専門院

ケンセイセイコツイン

けんせい整骨院

3.53
評価詳細

お店の点数は、口コミ投稿で付けられる「おすすめ度★」をもとに、独自の計算式で算出しています。参考になる口コミを多く投稿しているユーザーの口コミほど高く評価されます。

評価分布
5.00
11
4.50
3
4.00
2
3.50
0
3.00
0
2.50
0
2.00
0
1.50
0
1.00
0
口コミ 16
口コミ 16
写真 14
住所 埼玉県さいたま市南区南浦和2丁目41−19
営業時間
  • 9:00~13:00
  • 15:00~19:30
定休日:日・祝
電話で予約・お問い合わせ

048-881-0584

本日の営業時間:
  • 9:00~13:00
  • 15:00~19:30

お問い合わせの際は「エキテンを見た」とお伝えください。

お電話がつながらない場合は、お問い合わせフォームからご連絡ください。

口コミ投稿 写真投稿
  • 行った
    12
  • 行きたい
    0

お知らせ

31 - 40件を表示(全68件)
  • 2017/10/27
    テニス肘は○○を調整します
    本日で二回目のMさんは、
    お孫さんを抱いて車のチャイルドシートに乗せようとした時に腰を痛めました。

    腰痛は仰向けで大腿筋肉の操作により
    一回目の施術で解消しました。

    今日は新たに訴えられた右肘痛の施術
    を行います。もともと運動好きとのこと、
    テニスをしていて痛めてました。

    *─━─━─━─━─━─━─━─━*
    〜症状〜
    右肘の痛みは、手で何かを持つ動作を
    した時や肘を曲げた時に痛み出します。

    〜施術〜
    右の上腕の裏側の上腕三頭筋の皮膚と
    筋膜を緩めると、肘を曲げる動作が
    直ぐに楽になります。

    親指を握るようにして、拳を作って
    手首を反らす動作(フィンケルシュタインテスト、それに
    抵抗をかけて痛みを誘発します)では
    肘に痛みが出現しています。

    この痛みには、肩甲骨の筋肉と肋骨を
    刺激します。特に○○=肋骨はよく
    効いて、そこを押さえつつフィンケルシュタインテスト
    をしても痛みは出現しません。

    最後に頚椎の軸調整を行えば、右肘の動き
    がよくなります。

    ただMさんは、カラダを動かすのが
    好きなので、少し痛みが戻ることもある
    と説明し次の施術で卒業できるように
    と話して終わりました😉
  • 2017/10/17
    お知らせ♪
    いつも有り難うございます♪

    ◎10/18(水)は午前中のみ営業いたします。午後はお休みになります。
    ※午前中 10:30. 11:30に空きがございます。お電話でご予約下さい(048-881-0584)

    ◎10/19(木)はお休みです。
  • 2017/10/02
    10月のお知らせ
    10/9 (月)体育の日:平常通り営業
    10/18(水) 午前営業、午後休診
    10/19(木) 休診
  • 2017/09/11
    9月のお知らせ
    9/18(月) 敬老の日【平常営業】
         9:00-13:00/15:00-19:30
    9/23(土) 秋分の日【平常営業】
         9:00-14:00
    *上記祝日は通常通りに営業してます。
  • 2017/08/23
    凍結肩の改善アプローチ〜70代女性
    Tさんが来られて1週間、
    半年前に右肩が挙がらなくなり、
    医院での治療により改善
    してきた時に、左肩が挙がらな
    くなったとのことです。

    医院や接骨院での施術でも
    改善の兆しが見られず、友人の紹介で
    来院されました。
    *─━─━─━─━─━─━─━─━*
    座位で肩関節の可動域検査をします。

    まず右肩は良くなった言っても、横から
    のバンザイ動作(外転)は120°ほどで、
    痛みは少し出現します。

    左肩の外転動作は45°位で、上腕の上の
    筋肉(三角筋)に出現します。また外転動作
    の度に「グキッ」という音もでて、痛みの
    程度も強く、所謂「凍結肩」を呈しています。
    凍結肩は関節包が癒着して肩関節が拘縮することです。概して五十肩よりも痛みのピークが続き、可動域制限の軽減も僅かであることが多い。
    *─━─━─━─━─━─━─━─━*
    仰向けで施術を行います。
    右肩は手首の調整と、三角筋のモーター
    ポイントへの刺激で外転動作がよく
    なってきます。

    左肩は、上腕の皮膚操法でツッパリ感があるところを緩めてきます。この操法で、ギクッ
    とした関節の痛みが軽減してきます。

    更に横隔膜へのアプローチをすることで、
    外転動作時の痛みを解消していきます。
    これらを何回か繰り返して行います。

    座位での左肩外転動作は140°まで、右肩は
    180°までO.K.です。

    ただ左肩の状態が悪いので、このように
    動きが良くなっても、何回か来院して
    頂き良い状態をキープしていかねばなり
    ません。

    Tさんも諦めかけていたので、肩の動き
    が改善しつつあることを体感して、
    とても喜ばれました(^^*)
  • 2017/08/15
    手首の腱鞘炎〜20代女性
    美容室で働くNさん(女性)、
    洗髪なども含め手を酷使する
    お仕事をされています。

    先週、初めて来院され、
    右手首の小指側の痛みを訴えられて
    います。
    *─━─━─━─━─━─━─━─━*
    □前腕を捻って手の平を正面にして、
    手首を反らした動きで痛む。

    □手首を曲げることでも痛み出現。
    *─━─━─━─━─━─━─━─━*
    Nさんは仰向けになり、肩甲骨の筋肉の
    硬結を緩める。手首を回旋させて
    反らせる動きが少し楽になる。

    まだ反応が弱いので、肋間筋のコリ
    を見つけて緩めると、かなり動きが
    スムーズになる。

    これを何回かくり返し、手の平を正面
    にした手首の反らす動きでの痛みが
    かなり軽減してきました。

    最後に頚椎を診てみると、右頚椎に歪み
    が見られる。歪みの調整をかけつつ、
    Nさんに手首の動きをしてもらうと、
    「あれっ?痛くない…?!」と不思議な
    感じで、手首をグルグル動かしています。

    頚椎の歪みは、手首や肘関節、指の
    腱鞘炎など上肢の痛みな関連しています。

    肩甲骨→頚椎をそれぞれ調整すると回復しやすくなります。

    Nさんには、良い状態を保つために
    テーピングをして終了しました。

    よく使用する場所なので、まだ
    継続的な施術でよい状態を維持して
    頂くのが大切になりますね。
  • 2017/08/08
    大腿の痛みを伴うギックリ腰〜60代男性
    長年当院に通って頂いてるKさん、
    歩いている内に、太腿のツッパリ感を
    感じていて、椅子から立ち上がった
    瞬間ギクッと右腰を痛めたようです。

    *─━─━─━─━─━─━─━─━─━*
    歩行姿勢は腰を伸ばせないので、
    かなり前傾姿勢でO脚様の脚。
    痛みを伴有ギクシャクした歩き方です。

    右腰─臀部─右太腿までのツッパリ感
    を訴え、仰向けでは膝倒しでは20°くらい
    しか倒せない=骨盤腰椎の歪み。
    *─━─━─━─━─━─━─━─━─━*
    本日で二回目のため、上記より
    痛みは軽減したものの、已然として
    椅子の立ち座りや歩き始めには痛みを
    伴います。

    仰向けでの太腿を使った仙椎調整で
    腰の可動域が明らかに拡がります。

    ただある一定以上の角度では、神経に
    触れるような激しい痛みを感じます。

    この場合、臀部筋肉の過緊張が
    引き金になるので、座位で
    大腿筋肉の歪み調整テクニック
    を行いました。

    そのまま立って頂くと、「あれっ、
    痛くない」とスクッと立ち上がり
    ました。

    初回では、腸腰筋の調整で痛みの軽減
    をはかり、今回は大腿筋歪み調整で
    大きな改善を見ました。
  • 2017/07/31
    30代男性の膝痛(歩行時の痛み)
    サラリーマンのE さんは
    階段を上る時に左膝の内側を
    痛めました。

    年齢に関わらず、膝の内側の
    痛みを訴える方は多いです。

    今回は、膝の関節裂隙の運動痛や
    圧痛を訴えており、Eさんの脚は
    やや内股気味を呈しています。
    (今回で数回目の施術です)
    ─━─━─━─━─━─━─━─━
    (初診時)
    〜座位テスト〜
    股関節を曲げて、左右の膝を上げて
    もらいます。左膝は右側に比べて、
    股関節が詰まって上げにくくなって
    ます。
    (痛みのある膝は太腿の筋肉に障害を
    持つこともあるので、筋肉の働きを
    診てみるテストです)

    〜仰向けテスト〜
    膝関節に内旋や外旋の動きをかけて、
    膝を伸ばします。痛みが見られない
    ので半月板は問題ないようです。

    ただし、通常の膝を曲げる時、90度
    を超えたときに、段々抵抗感が増加し、
    更に曲げた時に痛みが出てきます。
    ─━─━─━─━─━─━─━─━
    〜施術〜
    左の「外くるぶし」の位置の微調整、
    ふくらはぎの深部のコリを足の甲から
    調整を掛けて緩めます。

    この時点で膝の屈伸の抵抗感が減少し
    軽さが出てきます。

    ただこれまでは施術の翌日には
    再び痛み出すこともありましたので、
    更に診ていくと太腿の裏側の筋肉が
    やや盛り上がる状態であり、お皿
    (膝蓋骨)の外側への可動性が極端に
    減少していました。

    これらを調整すると、膝関節の屈伸時
    の抵抗感がなくなりました。

    痛みも殆どなくなったので、施術は終了
    となります。施術時の各種アプローチは
    ほんの少しの圧を加える、皮膚や筋膜
    を少し伸ばすように行ってます。無駄な
    刺激を少なくすることで、関節の動きが
    よりスムースになってきます。

    Eさんは、歩行時の痛みか軽減して
    足取りも軽くなりました。更に内股気味
    だったのが解消され大変喜ばれました(^-^)
  • 2017/07/29
    脳梗塞後の首の寝違え・腰痛・左膝の痛み
    2か月前に脳梗塞で入院加療
    されたDさん。入院中から左首、
    左肩を違えました。

    病院ではストレートネックと診断
    されるも、クスリと湿布の処方のみ
    で痛みは治まらず、退院後は左半身に
    力が入りにくいという状態でした。

    首肩の痛みを我慢していて、次第に
    腰痛を起こし、左膝にも痛みが
    出て来るようになりました。

    退院後にようやく脳梗塞の影響が
    少なくなり、家族の付き添いなしで
    外出が出来るようになり、その初めての
    外出先が当院になりました。

    本当に辛い状態で、安静時でも常に
    首肩に痛みがでていました。
    ─━─━─━─━─━─━─━─━─━
    〜座位でのテスト〜

    首の左回旋は痛みがないが、右回旋では
    30度ほどしかなく痛みも強い。

    左右の肩関節の真横に挙げるテストは、
    90度位で平常の半分程度しかありません。

    座位で膝の位置を見てみると、左膝が前に
    突き出されており、左骨盤の変位が
    見られます。左ふくらはぎはガチガチで
    触ると激しく痛みを訴えます。
    ─━─━─━─━─━─━─━─━─━
    〜施術〜

    仰向けで施術していきます。
    左膝はふくらはぎの硬さを足関節の
    スパイラル操法で30秒くらいで緩めて
    いきます。膝の硬さは抜けて、軽くなります。

    腰・骨盤の歪みが激しく、左骨盤は上後方
    に(右と比べ指3本分の高さの違い)あり
    ますが、大腿筋からアプローチして歪みを
    調整していきます。

    腰の動きが改善していきます。

    首の調整には、当院自慢の(殆ど調整され
    ている実感がない)頚椎軸調整を二種類
    行います。同時に“意識”を使って、
    首の筋肉をさらに柔らかくしてききます。
    これはエネルギーテクニックではなく、
    イメージした状態をカラダにシンクロ
    させていきます。

    また首の左回旋の可動域に若干違和感
    あるので、踵突き出し操法でカラダのタテの
    歪みを調整します。

    座位で肩関節の可動域をチェックすると、
    クビの調整により肩の可動域が正常域になってきました。

    首の右回旋も良くなり、本日の
    施術は終了です。安静時での痛みが
    なくなり当初の目的を達成することが
    できました(^.^)

    ソフトな刺激で、改善されたので
    Dさんも感激してくれました。
    良かったです!
  • 2017/07/26
    8月のお知らせ
    8月はカレンダー通りの営業となります。お盆期間も通常通り営業しています。

    ※8/11(金曜)山の日 休み
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7

店舗情報詳細

店舗名 けんせい整骨院
ジャンル
  • 接骨・整骨
  • 整体
  • 健康・美容サービスその他
住所 埼玉県さいたま市南区南浦和2丁目41−19
アクセス

南浦和駅東口から徒歩5分、弁天公園を目印にしてください。

最寄駅

  • 南浦和駅から290m
  • 武蔵浦和駅から2.3km
  • 浦和駅から1.8km

バス停

  • 駅前通りバス停から50m
  • 南浦和駅東口バス停から150m
  • 南浦和二丁目バス停から340m
電話
電話で予約・お問い合わせ

048-881-0584

本日の営業時間:
  • 9:00~13:00
  • 15:00~19:30

お問い合わせの際は「エキテンを見た」とお伝えください。

お電話がつながらない場合は、お問い合わせフォームからご連絡ください。

メール
予約
URL
駐車場 なし
  • 近くにコインパーキングがあります。
クレジットカード VISA / MasterCard / AmericanExpress / JCB / Diners
  • 保険外施術のみご利用下さい。
用途
メニュー

二次元コードを読み取ってスマートフォンからアクセスできます。

HTMLタグをブログに貼り付けて、お店の情報を掲載しよう!

投稿された写真

店舗関係者の方へ

無料で、あなたのお店のPRしませんか?

お店が登録されていない場合はこちら

既に登録済みの場合はこちら