またべえ(卒業)

店舗の口コミ・ランキングサイト

ようこそゲストさん

プロフィール写真

またべえ(卒業)さん

男性 ⁄ 大曽根駅

2018.8/25 ユーザーの皆さんには大変お世話になりました。 皆さんのご活躍とご健康を熱望しております... >プロフィールを見る

またべえ(卒業)さんの投稿ジャンルランキング(累計・毎週月曜更新)

またべえ(卒業)さんが100位以内にランクインしているジャンルを表示しています。(最大5件) ランキングとは

  • 青森県 × 貸し会議室・イベントホール・レンタルスペース 暮らし・生活
    1
  • 岐阜県 × 動物園 お出かけ・レジャー
    1
  • 愛知県 × 暮らし・生活サービスその他 暮らし・生活
    2
  • 愛知県 × 結婚式場 暮らし・生活
    2
  • 三重県 × ダンススクール 趣味・教育
    2

ランキングをもっと見る

最近投稿した口コミ

コメダ珈琲店 北本地ケ原店 尾張旭駅/ カフェ・喫茶店

グルメ
5.0
投稿日:2018/08/12

愛知県民はやはりコメダだね!

コーヒー党の自分でも、モーニングコーヒーは10年振りでしたが、家内の誘いで同店に訪れました。
同店は通称、尾張旭市と瀬戸市の隣接の瀬港線沿いにある店です。
今ではコメダはフランチャイズ化して、全国展開していますが、愛知県の濃厚コーヒーが全国で認められたのが愛知県民として嬉しいですね。

家内がコメダのイベント日にチケットを購入していたため、チケットが使える同店に訪れました。
駐車場は適度に広く、店内は喫煙咳と禁煙席に別れており、家内に配慮して30分は我慢し、禁煙席に座りました。

早朝のため、広い店内は8割程度のお客さんでしたので待たずに座れましたよ。

注文したのは当然ながらモーニングセットで、バタートーストと茹で卵が付いています。
コーヒーは前に記述したような名古屋風濃厚コーヒーで、同店ならず名古屋、愛知県のコーヒー店は同様な濃厚コーヒーですね。
愛知県内ではアメリカンコーヒーは余り飲まれませんね(笑)。
私が地方に出張などで出向いても濃い目と言って注文しますよ。

同店のモーニングセットでは、追加料金で小倉あん、卵などの追加が出来ますが、名古屋名物の小倉トーストを食べるのであれば、モーニングセットでの卵抜きであれば小倉あんが付いているため、小倉トーストでも出来ますね。

同店の店員もハキハキと応対が良く、心地よいモーニングコーヒーが楽しめましたね。
お勧めですよ。
但し、東海地方は中スポしか置いていないので悪しからず(笑)。

利用日: - 予算: -

樟茶屋 明智駅(明知)/ 道の駅

お出かけ・レジャー
4.5
投稿日:2018/08/11

瓢箪の形がユニークな五平餅が美味しい!

お盆休みの初日、何度も訪れている豊田市小原地区(旧小原村)へ神社仏閣巡りに出掛けました。
その際、是非出掛けてみたい場所の一つであった同店でした。
同店は小原地区の観光案内などで人気の五平餅が食べられる山小屋のような造りの店で、食事は五平餅のみの単品だけです。

店には二人の地元おばあちゃんが居り、注文してから五平餅を焼いてくれる。
焼き立て熱々の五平餅のたれは、甘辛濃厚な醤油味で、隠し味に胡桃、練りごまなどが入っていると思いますね。
確認はしていませんが、多種多様な五平餅を食べている私の食感です。
焼き加減は程よく焦げ目が付いています。
昼時でしたので私は2本食べましたが、お土産用に箱入りの5本を頼みました。
箱はお土産に最適な専用箱ですので、お土産に最適ですね。
店内、お土産に関係無く一本200円で、箱代も無料でした。店で食べた時は、大根の漬物(沢庵)と梨がサービスで付いていましたね。

また、食堂の隣は地元の食材を利用した食品、物産品などが展示即売しており、新鮮野菜は直ぐに完売のようですので早めに行かれたほうが良いですね。

観光を兼ねて、是非地元おばあちゃん達が焼いている五平餅を食べて下さいね。お勧めです。
エキテンユーザーのパイオニア、K&Kさんにも紹介したいですね。

小原地区観光スポット
1、中世城館の市場城趾。地頭で武将、徳川譜代の鱸氏四代の居城。中世城館では珍しい石垣が素晴らしい。
2、和紙のふるさと。和紙展示館など、和紙に興味のある方は必見。
3、四季の桜公園。桜のシーズン、公園だけではなく、小原地区全体が桜で一杯。
4、地頭で武将の鱸氏所縁の廣圓寺、だるま法要の祝峰寺(だるま寺)、川見薬師寺本堂の日本一の龍の彫物など、歴史ある寺院が沢山。
5、その他、自然が一杯の環境。

利用日: - 予算: -

荒子観音寺 高畑駅/ 暮らし・生活サービスその他

暮らし・生活
5.0
投稿日:2018/08/10

名古屋では有名な観音様で、前田利家公からも安堵されていた寺院

平成30年8月8日、私が務めている某団体の会員企業(名古屋市中川区内)の近隣に同寺院があるため、本日の会談成立祈願と業界の事業向上を祈願し参拝させて頂きました。

同お寺は天台宗のお寺で、名古屋市民又は、愛知県民であれば一度は聞き及んでいる有名な観音様で、「荒子の観音さん」として親しみ深く呼ばれています。
私自身も小学生の頃に親に連れられて以来、数十年振りに拝観させて頂きました。
同観音様は、名古屋市営地下鉄の高畑駅から近く、訪れるにも便利なお寺さんです。

また、同観音様の近くには荒子城址(中世城館)があり、この地を治めていた前田利家公(以下、利家公)の父である前田利春公(以下、利春公)が城主で2000貫(中世では概ね1~2万石相当)の所領を有していたようで、利春公の四男が利家公です。
利家公については、後述の歴史ポイントで簡単に説明させて頂きますが、近くにある荒子城址も尋ねましたので、写真での投稿も参考にして下さい。

さて、勇壮で大きな山門の左横を通り抜けると、左側には宿坊と称するお庫裡があり、その手前には国の重要文化財である荒川観音多宝塔があります。
拝観させて頂くだけも価値は十分にあります。
山門には、円空仏である大きな仁王像が安置されており、山門は大正時代の建造物のようで、名古屋市の都市景観重要建築物に指定(多宝塔も同様)されています。

境内の奥には大変壮大な本堂があります。
祈願する際に本堂内全体を見渡すことが出来るので、参拝者に優しい寺院ですね。
凄く立派でしたよ。

当日はご住職は不在にて、留守役の年配女性に「ご朱印は頂けますか」と尋ねたところ、手書きではなく押印のご朱印を頂くことになりました。
当家の先祖も織田家、豊臣家に仕えましたので、前田家又は、利家公の伝承話など、ご住職と会話を楽しみたかったですね。

名古屋市内又は、愛知県内の方であれば同寺院を知っていると思われますが、名古屋に訪れた際は是非とも訪ねて頂きたい名刹寺院ですね。
尚、本堂裏には広大な駐車場が完備されていますので、車での拝観も便利です。

歴史ポイント
前に記したように、同観音様と前田家とは深い関わりを持っており、天正年間に利家公の尽力で同観音様の本堂が再建され、利家公が使用していた当時の甲冑も同観音様に納めたようです。
利家公は誰もが知っている歴史上の人物で、織田信長公の家臣(50石から選抜された赤母衣衆、北陸方面部将などを歴任)から秀吉公の家臣を経て、加賀百万石の礎を構築した人物でした。
秀吉公が没後、利家公があと数年長生きしていれば豊臣家も存続し、秀頼公に襷を渡し、徳川政権(幕府)も存在していなかったのではないか思います。私の持論です。
利家公も家康公と同様、豊臣政権では五大老の筆頭でしたね。
また「利家とまつ」という名称は大河ドラマでも、歴史小説では有名な逸話ですね。

利用日: - 予算: -

最近投稿された写真

祝峰寺

祝峰寺

祝峰寺

祝峰寺

祝峰寺

祝峰寺

エキテンポイントをためてドットマネーに交換しよう